心地よい眠りのためのおすすめいびきグッズ徹底比較 » 眠れない!いびきのトラブル110番

眠れない!いびきのトラブル110番

このカテゴリーは、日常生活の中で、配偶者が眠れないなどいびきが原因のトラブル事象を紹介しています。

他社にとっては眠れないなどの迷惑となる、いびきのトラブル事例

いびきによって起こるトラブルは、本人にも体調不良や病気などのダメージがありますが、配偶者をはじめとした家族や親しい友人など、周囲のヒトに迷惑をかけるケースが多々あります。ここでは、その中からピックアップした事例を紹介しましょう。

夫のいびきを叱責したことで夫が家を出て行ってしまった事例

「夫は肥満体型で、いびきが大きいのが気になっていました。私にとっては寝られないほどの音で、身体を揺すると止まることもあるのですが、私が寝付くといびきが再開して起きてしまうことの繰り返し。ある晩、深夜に夫を起こして、いびきがうるさくて眠れない!とちょっときつめに言ったところ、夫は家を出てしまいました。妊娠中ということもあって神経質になっていたようですが、自分のしたことはそんなにひどいことでしょうか?」(女性・20代)

同居を始めた彼のいびきが悩みの事例

「結婚を前提にお付き合いしている彼がいます。何度かお泊まりしたこともあったので、いびきをかくことはわかっていたものの、同居するようになって、そのいびきのせいで目が覚めてしまいます。彼を起こすと彼が寝不足になるし、医者に相談するのは恥ずかしいみたいで、改善する方法がないか困っています」(女性・30代)

いびきがうるさい友人との旅行で別な部屋をとった事例

「以前、友人と旅行に行った時のこと。彼女のいびきがあまりにも気になって、急遽別な部屋をとってもらったことがあります。彼女は私が帰ってしまったと思ったらしく、翌日は険悪な空気になってしまいました」(女性・30代)

映画館で隣に座った見ず知らずのヒトが大いびきをかいた事例

レイトショーの映画を見ていた時のこと。隣に座ったおっさんが最初の予告の時から寝ていて、デカいいびきをかき始めたんです。知らないヒトを起こすわけにもいかず、とても不快な思いをしました」(男性・10代)

入院した家族の同部屋でいびきをかくヒトがいた事例

「家族が4人部屋に入院しているのですが、同室のヒトのいびきがひどくて眠れない状態が続いています。看護師さんに相談したところ、睡眠剤を処方するといわれましたが、薬代もこちら持ちだし納得できません」(女性・40代)

いびき隊がゆく!本当に効果があるいびき防止グッズはコレ

あなたは大丈夫?

無呼吸症候群

セルフチェック

Q1

いびきや呼吸の停止を指摘されたことがある

Q2

起きた時、頭が重くすっきりしない

Q3

昼間に居眠りをすることが多い

Q4

夜間に何度もトイレに行く

Q5

肥満の傾向がある

Q6

いつも体がだるいと感じる

睡眠時無呼吸症候群の
疑いがあります

主な治療法を見る

睡眠時無呼吸症候群の
リスクが高まっています

主な治療法を見る

今のところ無呼吸症候群のリスクはありません